daemonfreaks.com

ヱヴァQとゴティックメード

posted by jun-g at Sun, 18 Nov 2012 21:32 JST

昨日・今日と連続で、ヱヴァQとゴティックメードを観てきました。

ヱヴァンゲリヲン新劇場版:Q

GothicMade -花の詩女-

ヱヴァQの方は、前日に破のTV放送があったしBDも持っているにもかかわらず復習無しに観に行って、「前作ってどんな終わり方したんやったっけ?」と思いつつも旧TV版のおぼろげな記憶があれば大丈夫かなぁと思っていましたが、想像の斜め上を行く展開でそんなもんはこれっぽっちも意味が無かったです。

で、最終的には何かきょとんとさせられた状態で終了。BDが発売されたら購入してまた観返したいと思います。

ゴティックメードは…ストーリー的にはオーソドックスな感じで、キャラの演技が良いなぁとは思いつつこれといった引っ掛かりもなく話が最後まで進んでしまい、結局気になった点はすべてFSSと繋がりがありそうな部分だけでした。FSS好きな人にはおすすめですが、知らない人には特に…という感じ。

とりあえずFSS読み返したくなったので、全巻買い直そうかな。

Comments / TrackBacks

TrackBack URL for this entry: http://www.daemonfreaks.com/blog/trackback/201211182100








コメントスパム対策の為、各入力項目へのURL記載は全てリジェクトしてます。ごめんなさい。