daemonfreaks.com

TANTANロングライド

posted by jun-g at Sun, 10 Jun 2012 23:47 JST

丹後半島を周回するロングライドイベント TANTANロングライド に参加してきました。

180kmと100kmのコースがあり、一人なら180kmのコースに参加するところですが、今回は未だ100kmを走ったことが無い妻と、膝の不調で最近あまり走れていない同僚と一緒に参加して、二人をアシストしながらのんびり走る為に100kmのコースにしました。

前日

前日は 茶六本館 という旅館に泊まりました。享保年間創業で登録有形文化財に登録された歴史ある建物でした。しかし部屋にはテレビ・冷蔵庫はもちろん、有線LANも完備されていて、なかなか良かったです。

http://farm8.staticflickr.com/7229/7361652982_254f4c1085_z.jpg http://farm8.staticflickr.com/7075/7361655666_3b2d557140_z.jpg

夕食は北近畿タンゴ鉄道宮津駅前の 富田屋 で食べました。周辺に開いているお店が皆無だったとはいえ、お店に着いた時も食事が終わってお店を出た後も数組のお客さんが並んで待っていたので、人気店なんですね。

http://farm8.staticflickr.com/7095/7176424391_1e64e33ff3_z.jpg

宿に戻ってTV観ながら少しダラダラして、22時過ぎに就寝。

当日

3時半頃起床。4時半にチェックアウトして出発。駐車場が天橋立の北側でスタート地点から10kmほど離れているので、スタート地点付近で妻だけ先に降ろしてから駐車場に向かい、車を停めてアップがてら程良いペースで走ってスタート地点に戻りました。

http://farm8.staticflickr.com/7102/7176422295_af0e54035c_z.jpg

天気は残念ながら予報どおり曇りで路面が濡れない程度に小雨が降ったり止んだり。晴れるといいなと思いつつ開会式と180kmコースの皆様のスタートを見て、6時半過ぎにようやく自分たちもスタート。

普段走る時はメンテ用具はサドルバッグに入れ、背中のポケットは貴重品のみ、と最低限の荷物しか持たないようにしているのですが、今回はデジイチを入れたリュックを背負って走りました。楽しむ気マンマンです。

スタートしてつい前を走る人のペースに合わせて走りそうになりましたが、後ろの妻から「速い!」と叱られてしまいました。今回は妻と同僚のアシストなので、二人がちゃんと完走できるようなペースを作ってあげないといけませんね。ということで、20km/h程度 [*] でのんびり巡行。

[*]妻の指摘によると25km/hは出てたとのこと。そうですか…すみません!

のんびり走っているうちに11km地点の1つめのエイドステーション「野田川フォレストパーク」に早くも到着。補給食として配布されていたおにぎり・パン・バナナを全ていただいて早速お腹一杯。紫芋のパンがおいしかったです。

http://farm9.staticflickr.com/8006/7361641498_24cc87411a_z.jpg

気温も低くペースもゆっくりで少し肌寒く感じていたのでここでウィンドブレーカーを着用し、カバンに入れていたデジイチを首から下げて出発。

出発してしばらくすると、いよいよ登りが登場。

http://farm9.staticflickr.com/8026/7361626720_8c2e272256_z.jpg

皆無理せずマイペースに登ります。僕も皆の写真を撮ったり片足ペダリングしたりして遊びながらのんびりと走行。そうしていくつか登りをこなしてしばらく走ると、遂に日本海が目の前に!

http://farm8.staticflickr.com/7091/7176353415_b7b0a931c1_z.jpg

どんよりとした天候は変わらず…。

そしてそこからしばらく走ると42km地点の2つ目のエイドステーション「道の駅 てんきてんき丹後」に到着。このエイドステーションでは地元の特産品の「網野名物 ばらずし」と、パンをいただきました。ばらずしは鯖のそぼろがほんのり甘くてとても美味しかったです!

しかし、どうも序盤がオーバーペースだったようで妻がかなり疲労困憊な様子。元々このエイドステーションでは休憩を長めにとるつもりだったので、妻には道の駅の中で温かい飲み物を飲んで少し休んでもらうことにしました。僕は道の駅で売っていた黒豆を使ったソフトクリームをペロリといただいときました。グルメ堪能。すごい勢いで食べたので写真はありません。

それから30分ほど休憩し、100km組のほぼ最後尾となったぐらいで出発。ここからまた登りがいくつかあるので無理せず18km/hぐらいののんびりペースで走行。本当は並走しちゃダメなんですが、あまりにも妻がしんどそうなので登りで何回か背中を押しちゃいました。すみません。

コースは登りも多くてちょっとしんどい(僕は全然しんどくない)んですが、景色はとても良いです。曇ってるのが残念ですが…。

http://farm8.staticflickr.com/7102/7176341335_b391539448_z.jpg

特に60km地点にある100kmコースで一番きつい2連続の山(丁度丹後半島の北端あたり?)は景色が最高でした。開放的な景色の中のダウンヒルは気持ち良かった!あまりにも気持ち良すぎて写真は撮ってません!

山を越えてしばらく走っていると、ようやく晴れて来ました。

http://farm8.staticflickr.com/7102/7361558538_f0efa4a332_z.jpg

お日様が出ると気分も良くなり、そこからは順調に進んで第3のエイドステーション「道の駅 舟屋の里 伊根」に到着!地元のゆるきゃら「ふなやん」がお出迎えしてくれました。

http://farm9.staticflickr.com/8146/7361556016_622947dbee_z.jpg

このエイドステーションでは名産「そば饅頭」とパンをいただきました。饅頭がおいしくてこっそり2つ食べました。売店で売ってた筒川そばも食べればよかったです。

伊根といえば舟屋が名物だそうです。ずらっと並んだ舟屋は確かに圧巻でした。

http://farm8.staticflickr.com/7099/7361550630_a1cd409beb_z.jpg

実は舟屋よりも海の水の綺麗さのほうがよっぽど驚いたり。

http://farm8.staticflickr.com/7104/7176322819_08ff62fe77_z.jpg

ちょうど180kmコースにゲスト参加されていた三船さんが休憩されていたので妻と写真を撮っていただいたりアドバイスいただいたりして、元気になったところで最後の休憩を終えて出発。

あとはほぼ平坦なので無理のないペースを作って二人を牽引。それでもやはりじわじわとペースが落ちてきてハラハラしましたが、いよいよゴール地点が見えてきたところで最後の力を振り絞ってペースアップして、14時過ぎに無事ゴール!

ゴール地点では貝のお味噌汁が振る舞われていたのでおいしくいただいて、今回のイベントの協賛「餃子の王将」のブースでからあげとミニラーメン(どちらも100円!)を買ってペロリと完食。ついでに焼き鯖寿司やスイートポテトなど、会場で販売されている食ベ物をお土産に購入。

そしてまた10km先の駐車場まで爆走(独走だったのと脚が余りまくってたのでかなりアゲときました)して車に乗り込み、スタート地点付近で妻をピックアップして、会場を後にしました。

まとめ

初めてレースじゃないイベントへの参加でしたが、とても楽しかったです。景色も良かったし、グルメも堪能できました。年内にまた他のロングライドイベントにも是非参加してみたくなったので、妻が完走できそうなコースプロフィール・距離のイベントを探してみよう。

Comments / TrackBacks

TrackBack URL for this entry: http://www.daemonfreaks.com/blog/trackback/201206102345








コメントスパム対策の為、各入力項目へのURL記載は全てリジェクトしてます。ごめんなさい。