daemonfreaks.com

自走ビワイチ

posted by jun-g at Mon, 24 Sep 2012 22:24 JST

久々にロングが走りたくなり、自走でビワイチ(琵琶湖一周)に行って来ました。

往路 自宅〜大津

3時半起床、パンを沢山食べて4時半頃出発。半袖ジャージ、ビブショーツ。外は真っ暗なのでライト必須。

まずはなにわ自転車道からスタート。まだ5時にもなってないのに元気に散歩する老人が多数いてビビりました…。

なにわ自転車道終点先の近畿道沿いの橋を渡って淀川河川敷に。5時半ぐらいになってゆっくり明るくなってきました。桂川・宇治川・木津川の分岐から宇治川沿いに。京都競馬場越えて1号線あたりから観月橋に抜ける良い道を知らなくて、この日も中書島の駅あたりでちょっと迷いました。

6時半ごろに宇治到着。宇治川ラインを走るつもりで天ヶ瀬ダムに向かうと、大雨による土砂崩れの為、全面通行止めになっていました。警備員の方に大津に行く為の迂回路を教えていただき、いったん宇治に戻って国道307号線を通って宇治田原に入り、府道783号を通って瀬田川沿いの道に合流し、想定外のアップダウンに苦戦しつつ無事に大津に到着。8時15分ぐらい。走行距離90kmぐらい。

ビワイチ

近江大橋を渡って半時計周りにビワイチスタート。

予定よりスタート時間が少し遅くなってしまったので少し気持ちがあせっていたのか、ややオーバーペース気味。心を落ち着かせつつ淡々と。コンビニでボトル補給1回。

11時半ぐらいに中間地点の 道の駅 塩津海道あぢかまの里 に到着。走行距離180kmぐらい。オーバーペースが祟ったのか、かなりクタクタでした。

かき揚げ丼、ミニうどん、ブルーベリーソフト、メロンパンを食べて、補給のボトル・おからドーナツをゲット。少し休憩して12時15分頃出発。

またもやひたすら淡々と。じわじわ疲れが溜まってくるので無理しない程度のペースで走りました。堅田から先は車が多いので琵琶湖大橋を渡って湖南の東側を南下。近江大橋を再度西向きに渡って15時前にビワイチ終了。走行距離180kmぐらい。

復路 大津〜自宅

コンビニで少し休憩+ボトル補給してから帰宅開始。

かなりの疲労感+右膝が痛くて、宇治田原を越える道が堪えました。

宇治から先は、またひたすら川沿い・河川敷の平坦路なのですが、右膝が痛くて脚に力も入らなくて30km/hキープも難しい感じでダラダラと。

で、何とか日が落ちきる前の18時半頃に無事帰宅。帰宅後は一度座ると立ち上がれないほど脚が痛くて疲れきってました。情けなや…。

まとめ

総距離は350km、時間は14時間(実走行時間11時間51分)でした。

ペース配分が悪かったのか、過去最長距離だったからなのか、想像以上に疲れました。

しかし、天気も良く、ちょうど気温も高すぎず風が涼しい日だったので、走ってて気持ちよかったです。本当はもっと色々寄り道したりしながら走るともっと楽しそうですが、独りだとちょっとね…。

これから徐々に寒くなってきますが、本格的に冷え込む前にまたロング走りたいですね。

Comments / TrackBacks

TrackBack URL for this entry: http://www.daemonfreaks.com/blog/trackback/201209242130








コメントスパム対策の為、各入力項目へのURL記載は全てリジェクトしてます。ごめんなさい。